オリジナルTシャツを検討するなら見積もりから

全員で

文化祭のときにクラス全員でお揃いのTシャツを着たいときや、
クラブやサークルのユニフォーム、発表会のときの衣装、
会社やお店で着る従業員の制服、コミケなどのイベントで
販売する商品やノベルティグッズなど、オリジナルTシャツを
使う場面はたくさんあります。

ロゴやマーク、イラスト、文字、写真などを好きなように
デザインできるので特別感があり、チームや企業などを
アピールできていろいろな機会に活躍してくれます。

オリジナルTシャツを作りたいと思ったら、まずは
大まかなデザインを考えていくつかの製作会社から
見積もりをとってみましょう。

最初にすること

作りたい枚数やベースになるシャツの種類、プリントする
インクの色や種類、デザインの大きさなどで最終的な
金額がかなり異なるので、いきなりオーダーしてしまうと
思ったよりも高くなって予算をオーバーしてしまう
こともあります。

最初に見積もりをとっておけば後からびっくりする
こともなく、金額や納期の見当がつくので参考になり
スムーズにオリジナルTシャツが作れます。